収入印紙の購入場所【土日、祝日に購入できる場所】


49891

急に収入印紙が必要になることがありますよね。

それが土曜や日曜、祝日になると、どの場所で購入して良いのかわからない人も多いと思います。

そこで今回は土日や祝日でも収入印紙を購入できる場所について紹介していきます!

スポンサーリンク

【郵便局】あらゆる金額の収入印紙を土日祝日でも購入できる場所

土日や祝日にも営業している支店であれば、そこの郵便窓口にて購入することができます。

また、24時間営業の支店の場合、夜間窓口でも購入することができます。

お近くの郵便局が休日に開いているか、そして収入印紙を取り扱う窓口があるかどうかは、日本郵便のホームページにて確認することができます。

検索の仕方は以下の通りです。

日本郵便のホームページを開く

一番下までスクロールすると『利用条件から探す』がある

『郵便サービスから選ぶ』を選択

『印紙』を選択

ご利用時間のところで、『土曜』または『日曜・休日』を選択

『検索する』ボタンを押す

次のページで『都道府県』と『市区町村』を選択します

【コンビニ】200円など小額の収入印紙を土日祝日でも購入できる場所

収入印紙はコンビニでも取り扱っています。

200円などの小額の収入印紙が必要な際は、コンビニに駆け込むと良いでしょう。

しかし、コンビニでは収入印紙の品揃えが郵便局ほどありません。

1000円や2000円など高額な収入印紙は置いていない場合が多いので注意が必要です。

収入印紙の購入は現金での支払いが基本ですが、一部ではsuicaやクレジットカードで支払うことが可能です。

スポンサーリンク

【金券ショップ】少しお得に収入印紙を土日祝日でも購入できる場所

金券ショップでは収入印紙の買取を行っているため、こちらでも購入することができます。

品揃えはそれぞれのお店の仕入れ状況によるため、お近くの金券ショップへ足を運んでみてください。

そして金券ショップでは通常の1〜2%ほど安く収入印紙を購入することができるそうです。

まとめ買いをしたい時などに利用されると良いかもしれません。

【タバコ屋さん】200円など小額の収入印紙を土日祝日でも購入できる場所

街の小さなタバコ屋さんにて、収入印紙を取り扱っている場合があります。

ハガキや切手を取り扱っているところであれば、収入印紙も販売しています。

しかしコンビニ同様に小額の収入印紙しか取り扱いがない場合が多いので注意が必要です。

最近はタバコ屋さんを見かける機会が少なくなりましたが、ご近所にある場合はタバコ屋さんを訪ねてみてください。

さいごに

土日や祝日に収入印紙を購入したい場合は、郵便局へ足を運ぶのが最も確実かもしれません。

郵便局以外の場所では、収入印紙の種類が少なかったり、収入印紙が売り切れてしまっている場合もあります。

そして郵便局へ行かれる際は、事前にネットで窓口の有無や営業時間を確認しておくと良いでしょう。

また、領収書の収入印紙の金額一覧はこちらの記事にて紹介していますので、こちらもぜひ参考にしてください。

この記事がみなさんのお役に立てたなら幸いです!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

スポンサーリンク

    

4 Responses to “収入印紙の購入場所【土日、祝日に購入できる場所】”

  1. TN より:

    まさに本日(土曜日)に収入印紙を購入する必要が有り、参考にさせていただきました。大変助かりました!

  2. まる より:

    助かりました。ありがとうございます

    • almond より:

      まるさん、コメントありがとうございます。

      お役に立てて光栄です^^

コメントを残す

サブコンテンツ

    収入印紙の購入場所【土日、祝日に購入できる場所】

このページの先頭へ