セルフイメージを上げる方法についてまとめてみました!


32982

セルフイメージとは自分自身に対する印象のことです。

セルフイメージはわたしたちの思考や行動を司って(つかさどって)います。

今の現実と理想に差がある人はそのセルフイメージを変える、または高める必要があります。

そこで今回はセルフイメージを上げる方法について紹介していきます!!

スポンサーリンク

セルフイメージを上げるプロセス

セルフイメージを上げるには、以下のようなプロセスを辿っていく必要があります。

・現在のセルフイメージを知る

・現在のセルフイメージを癒す

・将来なりたい自分をイメージする

・セルフイメージを変える行動をする

・セルフイメージが上がる

現在自分が感じている自分自身のイメージと理想の自分を知るところから始めていきましょう。

そしてセルフイメージが上がるような行動を習慣に取り入れていくことで自然にセルフイメージが高まっていきます。

現在のセルフイメージを知るには

現在自分が持っているセルフイメージを知るために、以下のワークを実践してみましょう。

:紙とペンを用意します。

:自分自身についての印象を紙に書き出していきます。
わたしは◯◯です。という文章の中の◯◯をひたすら埋めていきましょう。思いついたものをどんどん書いていき、100個程度文章を作っていきましょう。

(わたしはオシャレです、わたしは貯金が下手です、わたしは他人に親切です…)

:書いた文章を眺めて、自分を客観的に見つめなおしてみましょう。
その人のことを好きになれるか、友達になりたいか、恋人になりたいかなど考えてみましょう。

このワークによって、過去の経験から作られたあなたのセルフイメージを知ることができます。

嫌な奴だなと感じたとしたら、それはあなたが現在のセルフイメージを手放す準備ができているというサインです。

現在のセルフイメージを癒す

:先ほど紙に書いた自分のイメージの中から、嫌な部分をリストアップしていきましょう。

(わたしはよく遅刻します、わたしは3日坊主です、わたしは計算高いです…)

:そのリストの中から改善したい点を2、3個あげていきます。

:過去の経験などをさかのぼって、なぜそのようなセルフイメージを持ったのか原因を考えましょう。

:その原因によって、今の自分があることを認めましょう。

:”本当の自分はそうではない”ということを自覚し、今日から本当の自分として振舞いましょう。

将来なりたい自分をイメージする

:自分がなりたい自分像をリストアップしていきます。

(わたしは有名人です、わたしは年収1億円稼いでいます、わたしは大勢の人に愛されています)

:そのリストの中で自分が一番身に付けたい特徴を決めます。

:既にそうであるかのように振る舞います。

:習慣化するまで毎朝、決意を確認します。

ひとつ習慣化できたら、またひとつと一個づつ行動を習慣化させていきましょう。

セルフイメージを変える行動をする

・口から出る言葉をポジティブなものにする
普段から発している口ぐせに注意を払い、肯定的な言葉を積極的に使うようにしましょう。

(疲れた→頑張った! 最悪ー!→いいことの前触れかも♡)

・小さな成功体験を積み上げる
実現可能な小さい目標を立て、一個づつ達成していきましょう。

達成体験をすることで、未知のことに挑戦する意欲や「どうせ俺には無理なんだ…」というネガティブな思考を払拭することができます。

そして何かを行う前に言葉に出しそれを達成していくことで、”潜在意識が言葉を発したことは実現するんだ”と認識するようになります。

(「11時に家を出るぞ!」と言って、実際に11時に家を出る)

・自分の間違った評価を修正する
自分の願望ひとつに対し、自分が実現できる理由を沢山書いていきましょう。手段や方法ではなく、できる理由をただひたすら羅列していくのです。

(わたしは月収200万稼ぐことができる。なぜならわたしは才能があるから、わたしは前向きだから、わたしは人脈があるから…)

そしてその紙を毎日眺め読み上げていきます。自分は成功する価値のある人間であると自分に思い込ませるのです。

・「ありがとう」と繰り返し言葉にする
何千回、何万回と繰り返し「ありがとう」と言葉に出しましょう。「ありがとう」という言葉を出すと潜在意識がとても喜びます。

潜在意識が喜ぶことで、あなたの環境にも変化が現れます。

心を込めて発するのが良いのですが、感謝する対象が思いつかない場合も呪文のように歩きながら唱えても大丈夫です。

・自信を取り戻す
自分がやりたいと思っていることを挑戦する前から「できないかも..」と諦めたり、自分の主張を押さえ込んだりするのをやめてみましょう。

子供の頃のやりたいことに素直に向かっていった気持ちを思い出してみましょう。意見が通らなくても主張することが大切です。

(友達と食べに行くご飯屋さんを選ぶときも、「どこでも良い」じゃなくて「今日パスタ食べたい」など意思を示すこと)

常に自分の意思で決断すると決めて行動していく習慣をつけていきましょう。

さいごに

セルフイメージを上げていくには、自覚と習慣がキーワードになっていきます。

繰り返し繰り返し自分に刷り込んで、理想の自分を築いていきましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました^^

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

    セルフイメージを上げる方法についてまとめてみました!

このページの先頭へ