長財布の色で金運アップ!お金持ちになる財布の色とは?


4323
みなさんご存知の通り色にはパワーがあります。

お金にとっての家であるお財布を選ぶ際も色選びは重要なポイントになります。

お金を引き寄せる色の財布を使うことによって、中身も豊かにしていきましょう。

今回は長財布の色で金運アップ!お金持ちになる財布の色について紹介します!

スポンサーリンク

金運がアップする財布の色とは?

金運を上げる色はひとつではありません。そしてその効果は色によって少々違いがあるようです。これからお金を稼ぎたいのか、それとも今稼いでいるから現状維持をしたいのか、みなさんの状況に合った色を選ぶことが大切です。

そのため、求める理想に合った色の財布を選んでいきましょう。

【黄色・金色】お金を引き寄せる力が最も強い色
黄色と金色は風水で金の気をあらわす色です。そのため金運アップには一番大きな影響を与えると言われています。しかしお金を大きく引き寄せる反面、お金が出ていく可能性も大きい色になるので注意が必要です。

黄色の金運パワーを受けながら財を増やしたい方は、山吹色やパステルイエローがオススメです。山吹色には安定を意味する土の気、パステルイエローには流れを作る水の気が含まれているため、お財布の中にお金を長居させることができます。

【ピンク】人からお金を恵まれやすい色
ピンクは人間関係を良好にしてくれる色です。お金は人と人の間を流れるものなので、ピンクの力によって人間関係が円滑になりお金も巡ってくると言われています。

自ら財を成すというよりは玉の輿や遺産など人から恵まれる機運が高まる色です。また、将来の夢や目標のためのお金が育つ色でもあるため、何か実現したいことがある人には一押しです。

【黒】収入を安定させたい人向け
すでにビジネスなどで成功していて、現状を維持したい方は黒が良いでしょう。
黒い財布は好んで使う男性が多いですが、黒はお金を増やすというより守る色になります。現在の収入や貯金を守りたい方に向いています。

【ベージュ・茶色】お金が貯まる色
ベージュや茶色は風水の土の気になります。土の気は安定をもたらすことから、蓄財にもっとも最適な色と言われています。

稼いで得たお金を外に放つことなく貯めていきたい方や、浪費癖のある方にオススメの色です。ベージュからだんだん茶色が濃くなるにつれて、貯める力が強まると言われています。

スポンサーリンク

長財布が金運をアップする理由は?

お財布はお金が過ごす空間になります。そのためお金がより快適に過ごすことができるという意味で長財布の方が金運アップに繋がるようです。

中折れ財布にお札を入れると、常にお金は腰を曲げた状態になります。人間でも腰をずっと曲げた状態で過ごすのは辛いですよね。そのためお金を折らずにそのまま入れられる長財布の方が良いようです。

ひいてはお金を大切に扱うことがお金を引き寄せることに繋がるということです。

さいごに

色はお財布そのものだけではなく、付属する金具などの色も影響するそうです。

そのため金の金具がついていると合わせて金の気も得ることができます。色の掛け合わせで選んでみても良いかもしれませんね^^

この記事がみなさんのお財布選びを手助けできたら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

    

コメントを残す

サブコンテンツ

    長財布の色で金運アップ!お金持ちになる財布の色とは?

このページの先頭へ