金運に蛇の財布が良いらしい【金運がアップする財布】


hebi

アーモンドヒルズでは以前、金運がアップする財布の色について紹介しました。

しかし、実は財布の素材にも金運がアップするものと、そうでないものがあるようです。

そこで今回は『金運には蛇革が良い?金運が上がる財布の素材について』調べてみました!

スポンサーリンク

金運には蛇(へび)革の財布が良い!?

古来から蛇は神の化身として崇められており、その人の人気運、財運を高めると言われています。

特に白い蛇は、七福神の弁天様が従えていた使いの者であり、商売繁盛、金運を高める神として伝えられています。

このように蛇は幸運、金運を司る生き物であるため、蛇革の財布を持つとお金が身につき(巳につき)お金が貯まるそうです。

風水においても蛇は神聖な動物として扱われており、人脈を広げ、ビジネスチャンスを引き寄せ、財を増やしてくれると伝えられています。

特に経営者や自営業者の人は、蛇革の財布を使うことでビジネスが広がっていくことでしょう。

蛇の財運効果は蛇革に限らず、ヘビ柄でも同じ効果を得ることができるそうです。

蛇革の財布でお気に入りのがなければ、ぜひヘビ柄(パイソン)の財布も検討してみてください。

金運が上がるそのほかの素材

牛革

牛革の財布は蛇革同様に、財運を高めると言われています。

お金を貯める力があるので、サラリーマンやOLさんなどに向いています。

また、貯金をしたい人にもオススメです。

豚革

豚革は、お金の巡りを良くする効果があります。

そのため経営者や自営業者などお金を回す人たちに向いています。

ワニ革(クロコダイル)

ワニは大きな口でくわえ、飲み込んだものは絶対に吐きださないという習性があるため、財布に入ってきたお金を外に吐き出さずに守ってくれると言われているそうです。

財運や人脈を引き寄せたい人、そして富裕層などすでにお金が潤沢にある人に向いています。

オーストリッチ(ダチョウの革)

オーストリッチは、お金を増やし貯める効果があります。

サラリーマンやOLさん、何か目標があってお金を貯めている人などに向いています。

スポンサーリンク

さいごに

素材に関していえば、様々な素材が金運に影響していることがわかりました。

しかし、それぞれの素材によって特性があるので、どのような運を引き寄せたいか(貯めたいのか、守りたいのか、稼ぎたいのか)によって検討されると良いでしょう。

金運に関していえば、蛇革、または牛革がオススメです。

蛇革は運気を高めて財を築きたい人、牛革は安定的に富が流れてきてほしい人に向いています。

財布を選ぶ際は素材のほかにも、機能がシンプルなものをお選びください。

スマホが入れれたり、パスポートが入れられるものもありますが、たくさん機能がついている財布だと、お札が窮屈に感じてしまいます。

なるべくお金が心地よいと感じる環境のある財布をお選びくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

    

コメントを残す

サブコンテンツ

    金運に蛇の財布が良いらしい【金運がアップする財布】

このページの先頭へ