バフェット氏スバルのアウトバックを愛車にする。


09081

世界的な大富豪として名高いウォーレンバフェット。

贅沢な暮らしをすることも可能なはずですが、バフェットの暮らしは質素なようです。

そこで今回はバフェットがスバルのアウトバックを愛車にした件についてまとめてみました!

スポンサーリンク

バフェットの愛車はスバルのアウトバック!?

総資産が7兆円近くあるウォーレンバフェットは、愛車をスバルのレガシー・アウトバックに買い替えたそうです。

以前の車は、キャデラックで8年前に購入したものであるようです。

スバルは車メーカーとしては小さい会社ですが、スバルは性能が優れているため長く乗り続けることができます。

アウトバックの価格はおよそ275万〜370万円とだいたい300万円前後が相場のようです。

ウォーレンバフェットの投資方法の基本は『割安で優良な株を長期に保有する』です。

この原則を車の購入の際にも当てはめたら、スバルのアウトバックに行き着いたのかもしれません。

スポンサーリンク

スバルは北米で人気がある!?

近年アメリカでは、スバルの愛好者である”スバリスト”が急増しているそうです。

アメリカの調査会社であるオートデータによると2013年の新車販売台数は前年比7.6%増で約1560万台に及ぶそうです。

その中でもスバルは、前年比26.2%増の約42万台を売り上げました。

GM(ゼネラルモータース)、フォード、トヨタなどは前年比7〜10%増であるため、主要な自動車メーカーの中でもスバル人気が高まっていることがわかります。

スバル人気の理由は、アメリカ人の体型に合わせ車幅や車内空間を広くしたこと、そしてアメリカ人好みのデザインに作り替えたことなどが要因として挙げられます。

元々スバルの技術力には定評があり、軽量で耐久性にも優れているため、車体自体の性能の良さも再評価されたようです。

さいごに

ウォーレンバフェットは常に堅実な投資を行うように、車選びも堅実に行ったようです。

見栄で物を買うのではなく、本当に自分に必要なものを選ぶことが大切なのかもしれません。

そしてどれだけ長く使用できるかという点も頭に入れておくと、バフェットのような賢い選択ができるかもしれませんね。

車を買い替えただけでも話題になるウォーレンバフェット。

アーモンドヒルズでは引き続きバフェットの投資方法についても合わせて情報を発信していきたいと思います^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

スポンサーリンク

    

コメントを残す

サブコンテンツ

    バフェット氏スバルのアウトバックを愛車にする。

このページの先頭へ